「ヴィオレッタ・メソード」体験レッスン


 

ヴェルディ・プロジェクト・ジャパンでは、この度の『ヴィオレッタ・メソード』の発行に関連して、『ヴィオレッタ・メソード』を使った体験レッスンを開催致します。ヴィオレッタのアリアを勉強されたい方はこの機会に是非ご参加してみませんか?

 

《レッスン内容》

・講師2名による『ヴィオレッタ・メソード』、及びヴィオレッタのアリアを題材とした個人レッスンで、発声・イタリア語歌唱・楽曲分析等のレッスンを行います。

・レッスンは50分を1回とした計2回のレッスンになります。

 

《受講料》

12,000円/2回分のレッスン費用

 

《日程》

下記開催日よりご希望の日をお選びいただけます。

時間帯はいずれの開催日も13:00~17:00、18:00~20:00になります。

レッスン会場は渋谷区内施設となりますが、※印日は八王子会場でのレッスンになります。

 

【体験レッスン開催日】

310()、317()、322()※、331()※、47()、412()

 

《定員》

18(定員になり次第申込締切)

 

《講師》

苫米地英一(「ヴィオレッタ・メソード」編纂者、指揮者)、青盛のぼる(声楽家)

 

 

苫米地英一/指揮者

ヴェルディ生誕の地ブッセート歌劇場で「アイーダ」を指揮した他、これまでにマジェンタ歌劇場での「リゴレット」、フィオレンツォーラ歌劇場での「アイーダ」を始め、イタリア各地で「ナブッコ」「ラ・ボエーム」「道化師」「愛の妙薬」等のオペラやコンサートを指揮している。日本国内でも「オテロ」「トロヴァトーレ」「マクベス」「トゥーランドット」「ノルマ」等20作品以上のイタリアオペラを指揮している。第5回ルイージ・マンチネッリ国際オペラ指揮者コンクール(イタリア)ファイナリスト。

 

青盛のぼる/ソプラノ歌手

国立音楽大学卒業。“一日だけの王様”でオペラデビュー。リクルートスカラシップ、文化庁在外研修員として研鑽を積み、日本音楽コンクール声楽部門最高位をはじめ、多数のコンクールで上位入賞。バリトンのレオ・ヌッチ氏とコンサートを行う。イルトロヴァトーレ、蝶々夫人、アイーダ、トゥーランドット、トスカでザルツブルクの祝祭劇場にて主演、魔笛でブカレスト国立劇場、アメリカ、ヨーロッパの劇場にて、マクベス、ナブッコ、ドンカルロ、ノルマ、コジファントゥッテ、フィガロの結婚など200公演以上の実績を持つ。通算31年イタリア・ミラノを拠点に活動してきたが、2017年より拠点を東京に移し、オペラ出演、コンサート活動(年1回ヨーロッパからオペラ歌手を招き都内でリサイタルを開催など)ベル・カント唱法による声楽レッスン等を行っている。

 

 


<重要>

新型コロナウイルス感染症への対策とご協力について

※お手数ではございますが、お申込みの前に必ずお読み下さい