ヴェルディ・ガラ・コンサートVol.1

ヴェルディ・プロジェクト合唱団一般公募のお知らせ


ヴェルディ・プロジェクト・ジャパンでは、イタリアのオペラ作曲家ジュゼッペ・ヴェルディのオペラや宗教曲作品から、日本ではなかなか聴くこと・歌うことの出来ない珍しい曲、また“祈り”をテーマとした曲を取り上げるガラコンサートを開催します。

 このコンサートでは、日本初演となるオペラ「マクベス」より合唱曲"虐げられた祖国(Patria oppressa)"の初演版や、「運命の力」よりソリストも加わった壮大な合唱曲、また宗教曲作品「聖歌四篇」より女声合唱曲“処女マリアへの讃歌(Laudi alla Vergine Maria)”他を演奏致します。

 ヴェルディの合唱曲にご興味をお持ちの方はこの機会に是非ご応募下さい。


<募集要項>

■募集パート

ソプラノ、メゾソプラノ、アルト、テノール、バリトン、バス

計40名程度 ※各パート定員になり次第締切

 

■演奏曲目

・「マクベス」より『虐げられた祖国』

  (1847年初演版/1865年改訂版)

・「レニャーノの戦い」より『祈り』

・「運命の力」より『祈り』

・「聖歌四篇」より『処女マリアへの讃歌』 他

 

■参加料

15,000円(25歳以下は10,000円)

※楽譜代は参加料の中に含まれています

 

■練習日

2019年5月から8月までの月2~3回 主に金曜日を予定

※初回練習日:5月24日(金) 東京芸術劇場リハーサルルーム

 

■練習時間

18時30分から21時を予定

 

■その他練習日

9月8日(日) 13時30分~17時

9月12日(木) 18時30分~21時

9月16日(月・祝) 午前/会場リハーサル

※練習日・時間は変更となる場合もあります、予めご了承下さい。

 

■練習会場

いずれも東京都内を予定

 


ダウンロード
ヴェルディガラVol.1募集要項.pdf
PDFファイル 573.4 KB

指揮/指導 苫米地英一

ヴェルディ生誕の地ブッセート歌劇場で「アイーダ」を指揮した他、これまでにマジェンタ歌劇場での「リゴレット」、フィオレンツォーラ歌劇場での「アイーダ」を始め、イタリア各地で「ナブッコ」「ラ・ボエーム」「道化師」「愛の妙薬」等のオペラやコンサートを指揮している他、ピアチェンツァ劇場合唱団、Corale G. Verdi di Pavia(パヴィア)、Coro Lirico San Filippo Neri(ヴェローナ)等イタリアの合唱団を指揮している。

日本国内でも「オテロ」「トロヴァトーレ」「マクベス」「トゥーランドット」「ノルマ」等20作品以上のイタリアオペラを指揮している。第5回ルイージ・マンチネッリ国際オペラ指揮者コンクール(イタリア)ファイナリスト。

 



ヴェルディ・ガラ・コンサートの合唱の一般公募につきまして、現在男声パートを募集しています。参加をご希望されます方は、下記お問い合わせよりお問い合わせください。

 

ヴェルディ・ガラ・コンサートの合唱に関するお問い合わせはこちら




次回の合唱一般公募はヴェルディ全曲シリーズVol.3「アッティラ」を予定しています。

 

公募開始予定:6月1日(土)

 

最新の情報を受け取るにはこちら